ヤクザガール2代目は10歳、挿入歌ガレージシャンソンショー - ひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤクザガール2代目は10歳、挿入歌ガレージシャンソンショー

ヤクザガール2代目は10歳 という映画を見ました。

その中での挿入歌、とっても気に入りました。
テンポよい小刻みな曲でした。

クレージーケンバンドが売っ立てるのかなと思ったら、
全然違ってましたね。

ガレージシャンソンショーってグループでした。
タイトルは「いざ進めよ、いばらの道を」

カチュウシャみたいな歌っていうのかな?


映画の舞台はロシア。
そこで繰り広げられる日本人ヤクザの孫娘ユリコ(荒川ちか)
の逃走劇。
ヤクザおじいちゃんは、六平直政が演じてました。

その逃走中に流れる
ガレージシャンソンショーの「いざ進めよ、いばらの道を」
すごくマッチしてて面白いです。

いざ進めよ、いばらの道を (ガレージシャンソンショー) - YouTube

この曲、運動会とか合いそうですね。






スポンサーサイト

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © ひとりごと All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。